悪い大人

イルミネーションが綺麗だってね

そんなの今まで気づかなかったね

 

 

 

 

 

だって君の方が綺麗だってね

言えなかったね

恥ずかしくってね

 

 

 

だって夢のような

口付けが悩ませて尾を引いた

長い夜

 

 

 

 

 

 

 

幸せになりたいね

通り過ぎた

青い春

 

 

 

 

 

君と出会えてなかったら

悪い大人になったかな

君と話せてなかったら

1人孤独に生きてたな

 

 

 

 

 

 

 

イルミネーションが綺麗だってね

そんなのどうだってよかったなんてね

そっか君の方が綺麗だったね

こんな日を待ってたんだね

もどかしかったよね

 

だって嘘のような

口溶けにつまずいて

飲み込んだ苦い涙

 

 

 

快適なスピードですすみたい

2人だけの日々

 

 

 

 

 

 

 

湿ったハートに火はつかないけど

キラキラしたいな

乾いた言葉じゃ涙でないけど

ワクワクしたいな

 

 

 

考えすぎて眠れない夜は

会いたいな

時々、ねえ?

 

 

 

 







君と出会えてなかったら

悪いことばかり考えてたな

君と話せてなかったら

自分はどっかいったままだったよ

 

 

 

 

 




 

ずっと唄えてなかったな

溶けて消えそうなラヴソング

 













f:id:yellow8stars:20170611034036j:plain